運とは「目標達成や夢の実現を最短・最小のエネルギーで叶えてしまうこと」

運気をあげるとは

初めまして、ISD個性心理学上級講師の園池涼一と申します。

そもそも運というのはなんだろうか?
世間ではいいか悪いかで判断されていますよね。
でも、その「いいか悪いか」も個人的な主観から来るものであって見方によって変わってきます。

それは自分に都合がいいのか悪いかであり、運がいいとか悪いとかではないということです。

なぜなら、私の考える運とは人との関係性が大きく影響しているということと、
そもそもの運の概念が世間で言われているものとは違うからです。

運気をあげるには人間関係が良好であることが必要不可欠とここでは申し上げておきます。

運がいいか悪いか

運がいいか悪いかという発想がおかしいのであって、そもそもそんなものはなく、
人が自分の都合で感じるものである。例えば、お財布を失くしたということがあったとしよう。果たしてそれは運がいいのか悪いのか?

恐らく多くの人の答えは運が悪かったと答えるだろう。

本当に運が悪かったのか?
失くしたこと=悪い事という式が成り立ってしまう。
上記が多くの人の考えです。

失くしたことにより、違う何かそれよりも良いものが自分に入ってきたら、
運が良かったということになるのが一般論である。失ったものが補填されさらに失くしたものよりも価値が高ければ運が良かった、
もしくは戻ってきたら良かったということになる。
しかし、その失くしたものよりも価値が低いものが自分にやってきたら、
多くの人は運が悪かったと感じることになるのではないでしょうか?

結局は価値観が影響してるのであって、個人的な感覚で「いいか悪いか」を判断しているのでしかないのです。

やっぱり、運にいいも悪いもないということです。

運の概念と自分の目標の達成や夢の実現の方法

このサイトでは、運をいいか悪いかというものでなく、
運の概念を現在の自分から理想(目標・夢の実現)の自分へ
最短・最小のエネルギーで行ける方法と定義し、運の良い人を、自分の望む結果を得ることのできる人と定義しています。
 

1今の自分を受け入れる

受け入れないと人のせい(他責になる)にし、周りを変えながら目標を達成しようとするので、その行動は非常に大きなエネルギーロスになります。

また、人は他のものを変えることが不可能に近いのです、ならばどうするのか?

自分が変わることが自分が望む結果を得るための近道ということになります。

2努力をする

言うまでもなく、努力なくして、目標の達成や夢の実現はあり得ません。

3結果に執着しない

結果はコントロールできません。ではどうすればいいのか?
受け入れることです。なぜなら、あなたが選択してきた行動の答えであり、情報ということになります。
結果を受け入れないとまた他責になります。ありのままを受け入れることで、意識して行動を改善していくことにつながります。

4与える

運のいい人はギブアンドギブの人です。初めに書いたように、目標達成や夢の実現には1人ではできません、
何かしら他の人が関わってくるのです。
人と人との「縁」をつなげるには、他の人に与えることから運が加速していくのです。

5振り返り

自分の行動を毎日振り返ることで、次につながります。

1番いいのはできたことを振り返ることです。

できたことの積み重ねが成功体験になり、自分はできるのだという自信が生まれてきます、
それが振り返りを継続するコツで、最短で目標の達成や夢の実現につながりやすくなります。
以上5項目が、今の自分からあなたが望む結果を得るために最短でたどり着くための考え方です。

脳のメカニズム

最後は脳のメカニズムを知ることです。
なぜ自分が思っていた結果を得られないかのヒントがつかめるはずです。

1ビジョンの法則

「この宇宙はリクエストしたものしか返ってこない」
どういうことかというと、考えたこと・思い描いたことしか実現しないということ。
脳はサボるから、楽しかしません、今までの行動をただ繰り返すだけです。

目標設定をすることで脳が機能し、繰り返しの行動に変化を起こさせるのです。
 

2イメージの法則

人間の脳はイメージ通り動きます。
「水をこぼさずに運んでくださいね」と言われると、「こぼす」イメージが浮かんでしまい、
こぼしてしまいます。
だったら「上手に運んでね」と言葉を伝えればいい。

さらに善と悪の判断はしないし主語も認識できない。
イメージはどこから生まれてくるかということを考えると、
イメージは言葉から生まれてくる。
あいつアホやなとか、あいつアカンなとかいう言葉を聞くと、
アホだとかアカンという言葉だけを受け取り実際にそうなってしまいます。

これは悪い言葉が脳の海馬に蓄積されるからです。

なのであの人綺麗ね、かわいいねという言葉だと

綺麗ねだとかかわいいねという言葉だけを受け取り、そうなろうとします。

なぜなら、脳はイメージしたことだけをアクションするという機能を持っているからです。 

 3好奇心の法則

人は自分が興味のあることしか学びません。
学校の授業でも自分が興味のあることならば、他の科目よりも力を入れて勉強された記憶はないでしょうか?
何か自分がこれだと思って一心不乱にやっていることがなかったでしょうか?
脳はワクワクしたり、面白いと認識したものにしか行動を続けられないという機能があるからです。

脳にとって自主的がキーワードになるから上記のような行動が起こります。
 

なぜ目標設定してイメージもしたのに途中で挫折してしまうのか?

ダイエットしたいと思ってもなかなかうまくいかない、挫折してしまう。
英会話を勉強して、世界に飛び出したい、でも続かず挫折してしまう。

そんなことありませんか?またなぜそうなるのでしょうか?

意思<習慣

自分のしようと思ったこと(=意思)が続かないのは、習慣が関係しています。
意思が勝ってしまうと、種の保存ができないからなんです。
これは全ての人の遺伝子にあるもので、自分を守るプログラムが働く、
つまり自分が常に安全なところにいるということを続ける(=習慣)からです。

生命を維持するためのプログラムが脳にあるからなのです。
 

習慣の法則

どうすれば達成できるのか?それは習慣を変えることです。

1小さな成功体験の積み重ね(振り返り)

2フィードバック
 人間の脳は曖昧性を理解しない具体的なものが必要だからです。

3他人と比べない(ただし、過去の自分には負けないようにする)
 

感謝の法則

常に今あることに感謝するということ。
これってなかなか難しいですけどね。
でも他人があるから自分がいるんです。また逆も然りです。

先に書いた通り、運気や運はあなたと他人との関係性がとても大切です。

まずは、自分を知ることから始めてください。

それがあなたが欲しい結果を得るための始まりです。

お問い合わせ

ISDエデュケイションズ
メルマガを無料登録していただくと、行動のヒントが毎月届きます。

一般社団法法人ISD個性心理学協会

編集
一般社団法人ISD個性心理学協会 上級講師
一般社団法人ISD個性心理学協会 ISD認定専科能力講師
園池 涼一

ただいまオンラインで無料個性診断しております

コロナ禍の中いかがお過ごしでしょうか、皆さんコロナ疲れがかなり出ているかと思います。
今この機会だからこそ、一度立ち止まって自分を理解してみませんか?

1回2200円で個性診断いたしております。さらにあなたの個性分析シートと特徴シートをプレゼント

基本的に診断時間は45分です。
ZOOMを利用して行いますので、以下のコンタクトフォームからご連絡いただきましたら、
私から再度ご連絡させていただきます。

ご返信に時間がかかる場合がございます。必ずご連絡させていただきますので、しばらくお待ちくださいませ。

そのほかにも診断を承っております。
診断メニューへ

こんにちは一般社団法人ISD個性心理学協会 上級講師・ISD認定専科能力講師の園池涼一です。

こちらから個性診断を承っております。

下記の項目にお答えいただきましたら、1番下のボタンをクリックしてください。
クリックしていただきましたら、応募は完了です。

後ほど、私、園池涼一(logic-brain@master-nichen.jp)から記入していただいたメールアドレスにご連絡差し上げます。

生年月日(必須)

※プレゼントの診断シートを出力するのに利用します

生まれた時間(必須)

※個性・能力をさらに詳しく知りたい方は生まれた時間がわかるとさらに深く診断可能です
わからない場合は不明を選択してください

どんなことにお悩みですか?(必須 幾つでも)






診断メニュー 幾つでも





※オール診断パックは個性診断・リズム・能力・相性を含めた診断です